« スポンサードリンク »
ホーム »   便秘

起きるのが楽しみ!朝から快便を出す方法|便秘型の人必見!

便が出ない人に足りない物!

朝から快便になるためには、
いろいろな方法があります。


野菜を食べる、運動をする、
ヨーグルトで腸内環境を整える
などなど・・・


しかし、どんな方法でも
あるものが不足すると
朝から良い便は出ません。


それは「水」です。


「どうして、水を取ることが
 朝の快便につながるのか?」



「朝から便を出すための
 どのように水分を取ればいいのか?」



2つ合わせてご紹介します。

◇水が良い便を作るワケ

人の体の「60〜70%」は水分ですが、
お腹の中(腸)も
体内の水分量によって影響を受けます。


実は、水分をしっかり取って、
体が潤っている状態では
大腸でも便が水分を含み、
軟らかく移動しやすいのです。


さらに、水分で便のカサも増すため
腸に刺激を与えて、便意も起こりやすい。


一方、体が水分不足の状態だと、
腸は体の水分不足を補うために
便から水分を吸収することになります。



大きくカチカチの便で出血したり、
出すのが大変な場合は、


水分不足が慢性化し便の通りが
悪くなっている証拠です。

◇レモン水の威力について

毎朝、バナナのような
軟らかくてツルンとした便を出す。


そのためには、朝起きてすぐに
「レモン水」を飲むのが効果的!



コップ1杯の水に
レモンをひとしぼり入れて飲むだけですが、
朝から快便を促すのはもちろん、
朝食欲がない人にも極めて有効です。

レモンのビタミンCが
腸を活性化!

朝起きたばかりの胃は空っぽです。


コップ1杯の水を飲んで
胃から刺激を受けた腸が目覚めると、
ぜん動運動(便を出す動き)を始めます。


この一連の動きを
「胃結腸反射」といいます。


胃袋に何もない朝に起こりやすく、
起きて水を飲むのが有効なのはこのため。


また、レモンを入れるのは、
レモンに含まれるビタミンCが、
腸で分解され腸を活性化するガスとなり
ぜん動運動をさらに高めるためです。


つまり、朝起きてコップ1杯の
レモン水を飲むことは、


@水の便を軟らかくする効果

A水の「胃結腸反射」による腸への刺激

BビタミンCによるぜん動運動の活性化



この3つの相乗効果が
期待できるのです。


硬いコチコチ型の便秘の人でも
このやり方でスルリと快便になります。


ただし、ストレスや睡眠不足など
神経性便秘の方は、腸が痙攣して
便の通りが逆に悪くなりますので、
朝から水を飲むのはご注意ください。



その場合、腸を過度に刺激しないよう
お湯にレモンを絞って飲みましょう。
(しつこい便秘による口臭は
コチラで解消できます!)

≪ スポンサードリンク ≫

嘘のように便秘にならない方法|歯磨きでも消えない口臭を解消

イタリア人は便秘知らず!?

イタリアに昔から伝わる
「便秘予防の方法」が
あることをご存じでしょうか?


イタリアの子どもたちは
このおかげで、みんな便秘知らず!


それは、


ティースプーン1杯の
「オリーブオイル」



「たったこれだけ??」


そう思われるかもしれませんが、
これにはきちんとした根拠があります。


実は、オリーブオイルには「オレイン酸」という
不飽和脂肪酸がたくさん含まれています。


このオレイン酸には、体内に取り込んでも
すぐには小腸から吸収されない性質があって、
大腸までその成分が届くことが分かっています。


大腸までオレイン酸が届くと、排便を促す
効果があるため、便秘予防にたいへん有効なのです。



しかも、便秘薬と比べて
「安全」かつ「低コスト」!


ティースプーン1杯は「約30ml」ですが、


これくらいの量を日常的にとっている
スペインや南イタリアの人たちに
「結腸ガン」で亡くなる人の割合が
世界的に見て少ないのは有名です。



つまり、少し多めにオリーブオイルを取ることで、
「便秘と無縁の生活」を送れることになります。

◇オリーブオイルにトマトを加えよう!

オリーブオイルは、
日本人にはそれほど馴染みがないです。


イタリア人のように毎日食べるとなると
正直「キツイ」かもしれません。


そこで、日本人でもオリーブオイルを
取り入れやすくなる方法をご紹介します。


それは、トマトにオリーブオイルを
かけて、サラダとして食べる方法。



これだと、オイル特有のギトギト感も
トマトの酸味で中和され気になりません。


何よりトマトには、「ペクチン」と呼ばれる
水溶性の食物繊維が含まれていますので、
オリーブオイルとトマトを合わせることで
便秘予防に有効な相乗効果が期待できます。

◇体にもいいトマト!!

またトマトは、便秘予防の効果以外にも、
血糖値が上がりにくくなったり、
血中のコレステロールを下げる効果もあります。


つまり、「糖尿病」が気になる方にもおすすめ!


さらに、日本人の死亡原因で急増している
「結腸ガン」の予防にも、
トマトに含まれる「リコピン」が有効で、
その発生をおさえることが分かっています。



オリーブオイルといっしょに取ることで、
腸にたまった毒を追い出しやすくなり、
水銀などの有害成分から腸を守ってくれます。
(口臭と大腸ガンの関係について)


腸の中がキレイで健康になれば、それだけ
便やオナラの臭いにも良い影響を与えます。


結果として、便秘によって生じる
「オナラのような口臭」も予防できます。


はじめはとっつきにくいかもしれませんが、
前菜や食後のサラダとして活用してみてください。

≪ スポンサードリンク ≫

腸をキレイにする身近な食べ物|便秘による口臭にも効果抜群!

お肌と腸の関係について!

腸の調子は、便秘はもちろん
汗や口臭など体全体に影響を及ぼします。


とくに腸の調子が現れやすいのが


「お肌」!


腸の調子が良いときは、
お肌のキメも細かく、
透き通って弾力があります。


ところが、お通じがない日が続くと、
お肌はくすんで化粧のノリも良くありません。


そんな方のお腹の中を調べてみると
宿便があちこちに溜まって、
排泄に必要な「ぜんどう運動」の機能が
衰えていることが多いそうです。



便秘は心にも影響を与えますので、
デリケートな人ほど、
自分の体臭や口臭を気にしすぎることも。
(便秘と口臭・体臭の関係について)


そこで腸をキレイにする食べ物のご紹介です。

◇腸をキレイにする食生活5つのポイント!

腸をキレイにする食生活で
気をつけるポイントは「5つ」!


@ 食物繊維(野菜、果物)をとる

A 植物性脂肪(オリーブオイル)をとる

B 水分(便をやわらかくする)をとる

C マグネシウム(腸の働きを促す)をとる

D 植物性乳酸菌(納豆、漬物)をとる



これら5つのポイントを押さえた食事は、
腸の働きを高める要素がいっぱい!


たとえば、納豆にオリーブオイルをかけて食べる
「オリーブオイル納豆」は、腸をキレイにするのに
たいへん優れた効果を発揮します。



まず、納豆にはCマグネシウム(腸の働きを促す)が、
含まれている上に、納豆のネバネバ成分である
「ポリアミン」がオリーブオイルと合わさることで、
便が滑りやすくなり、排泄を楽にする効果があります。


また、「ポリアミン」には
@食物センイと同じ働きをする効果もあります。


納豆とオリーブオイルという2つの食材で
@、A、C、Dを満たすことができ、
まさに腸をキレイにするのに「もって来い!」

◇オリーブオイル納豆の作り方

作り方はスーパーなどに売られている
普通の納豆パックに、オリーブオイルを
小さじ3杯ほどたらして、よく混ぜて食べるだけ。



オリーブオイル独特の臭いも消え、
納豆もマイルドになって、食べやすくなります。


作るのが簡単で手間がかからないので、
腸の掃除を続ける点でも優れています。


どうしても納豆が苦手な人は、
納豆以外の食材(サラダやバナナなど)で代替してもOK!



腸もお肌と同じで、食べたらすぐに
効果があらわれる訳ではありません。


毎日コツコツ続けていくことが大切です。


ある日ふとした「変化」に気付く。
そして、ハッキリ効果を実感する。


そういうプロセスを通りますので、
体調管理の一環ととらえ、
地道に続けてみてください。


お肌の状態が変化する頃には、
便秘もすっかり解消していることでしょう。

≪ スポンサードリンク ≫

便秘が及ぼす体臭と口臭への影響とは?ヨーグルトを食べても臭いが気になる

体臭と口臭が便臭になる!?

こんな噂を耳にしたことありませんか?


「便秘になると体臭や口臭が変わる」


お腹が張って苦しかったり、
肌荒れや吹き出もので困る「便秘」


便秘になると、「腸の機能」が低下します。


「腸の機能」とは食べものを消化することや
栄養を吸収し不要なものを排出すること。


この機能が低下すると消化不良を起こし
お腹の中に食べたものが残りますので、
消化されないものが異常発酵(腐敗)し、
臭い物質を生み出すことになります。



そのため、その成分が腸から吸収され、
体の中へ戻されることになります。


つまり、「体臭」や「口臭」へ
影響をおよぼすわけです。

バラまかれる腸からの臭い!

先程のように、腸の役割は、
食べたものを消化すること、そして
消化された栄養分を吸収することでした。


体の中に腸が無ければ、
栄養失調になって生存できません。


しかし、腸が吸収するのは
体に必要な栄養だけではありません。



体に悪い影響を与える「農薬」や
副作用をともなう「薬」などの
有害物質も腸から吸収されます。


同様に、便秘で発生した「臭い物質」も
腸から吸収され体内に取り込まれます。


腸から吸収された「臭い物質」が
汗腺から出ると「体臭」となり、
肺から出ると「口臭」となります。



これは便秘が長引けば長引くほど
より臭いが強くなることを意味します。


夏場などは、代謝が上がり、
ますます拍車がかかるそうです。

◇間違いだらけヨーグルトの食べ方

便秘による体臭や口臭の予防のために、
毎日「ヨーグルト」を食べている方は多いです。


ヨーグルトは腸を元気にする乳酸菌が豊富で
食べ続けると腸の中に善玉菌が増えて、
「美肌効果」もあるとされています。


しかし、ヨーグルトを空腹時に食べても、
あまり効果がないことはご存じですか?


実は、ヨーグルトの生きた乳酸菌は
胃の中に入ると強力な胃酸にやられて、
生きたまま腸に届かないのです。


そのため、ヨーグルトを食べるときは、
バナナやキューイなどと一緒にとるか、
食事が終ってから食べるのがベスト!



そうすると、腸の中で乳酸菌が増え、
便秘の原因とされる「悪玉菌」が減ります。


同時に、体臭・口臭も改善されます。


ヨーグルトは、歯磨きで使用すると
歯茎にも良い食品
ですので、
ぜひ正しく食べて、キレイな体と
口内環境を手に入れましょう。

≪ スポンサードリンク ≫

口臭と大腸ガンの関係性について|腹部に痛みや違和感がある方必見!

大腸ガンが急増!!

食生活の欧米化にともない
近年日本で急増している病気の1つに
「大腸ガン」があります。


「大腸ガン」は、かつては
とてもマイナーな病気でした。


ところが、戦後から2000年にかけて急増し
今では大腸がんにかかる人の数は毎年
「10万人」を超えるようになっています。


さらに、2020年には、胃がん、肺がんを抜き、
がんにかかる患者数で1位になると予測されています。
(日本人に胃がんが多い理由はコチラ)


早期に発見できれば、手術では
お腹を切らずに内視鏡だけで患部を
切除して治すこともできます。



そのため、大腸ガンの初期症状として
よくあらわれる2つの代表的な症状を
チェックしておきましょう。

初期の大腸ガンによくある2つの症状

@「下血」と「血便」


「下血(げけつ)」とは、肛門から出血すること。
一方「血便」は、便に血が付着することを指します。


トイレで大をした後、ティッシュに血が付いていたら「下血」、
ティッシュと便のどちらにも血が付いていたら「血便」です。


硬くて大きなウンコのときは
肛門が裂けて血が出たりしますし、
また、痔もちの方の出血は当たり前ですが、


そうではない方が、頻繁に「下血」や「血便」が見られたら
大腸ガンの可能性が高いので、すぐに内科を受診しましょう。


痛みなどの自覚症状がないのが大腸ガンの特徴で、
何もせずに放って置くと、ガンは進行して
手の施しようがない状態になって命に関わります。

A下痢と便秘が続く


これは、大腸ガンによくある「口臭」と関係する話です。


下痢と便秘はストレスや体調不良などによっても
引き起こされますが、大腸ガンの場合はそれが
くり返し何度も起こるのが特徴です。


体調が良く、リラックスした精神状態のときでも
「どうもお腹の調子が良くない・・・」
というときは、大腸ガンが考えられます。


「どうして下痢や便秘が続くの?」


実は、腸の中にできた腫瘍(ガン)が
大きくなるにつれて、便が通りにくくなり、
それが「下痢」「便秘」を引き起こすと言われています。


また、食べたものが腸の中でつかえたまま
腐敗することになりますので、
臭いの強いオナラが大量に出る原因ともなります。


当然、そのオナラの悪臭成分の一部は、
腸から吸収され肺まで運ばれて
便やオナラのような「口臭」となって排出されることに。

◇「大腸ガンかなぁ?」と思ったら

普段の食事を思いかえしてみてください。


高脂肪、低繊維のもの(パンやお肉など)が
多くありませんか?


欧米の食生活は若いうちは平気でも
中高年を迎えるころには
日本人の長い腸には負担が大きく、
トラブルが起きる原因となります。


「大腸ガンかなぁ?」


そう思われた方がいても、
「時間がない・面倒くさい」などの理由で
病院の検査にまでは到らないと思います。


そこでもし、@とAの症状に加えて
お腹にしこりができたり、痛みが出た場合は、
すぐに検査を受けるようにしてください。



腸にできた腫瘍が大きくなると、
それが腹部を圧迫し痛みとなったり、


また、手でお腹の上からさわっても
コリコリした違和感を感じるようになります。


今ご自身で、大腸ガンと疑われる点があれば、
早期発見がもっとも優先されるべきと思われます。

≪ スポンサードリンク ≫

腸からくる口臭を治す簡単な方法|◯◯とオリーブオイルで腸を大掃除!

腸の改善なくして、
口臭の改善なし!?


口臭の原因は人によりさまざまですが、
虫歯の治療をしても防げないのが、


「腸からくる口臭」です。


便秘がちの人や胃腸が弱い人に多く、
「独特な臭い」がするのが特徴。



腸の中で発生したガスの一部が
腸から吸収され、肺に運ばれることで
口臭の原因になっていると考えらます。
(腸のガスが多い人ほど口臭がキツくなる理由)


口の中がいくらキレイでも、


腸の中が汚れていたり
ガスがたまって排出されないと、
不快な口臭がして当たり前。


ガムやタブレットは一時的には有効でも、
ずっと続けていくのはほぼ不可能!


そのようなとき、腸内環境を整え
腸からくる口臭を治すのにおすすめの、
「食事」をご紹介します。

◇納豆とオリーブオイルで口臭が治る!?

腸の中は、医療機関を利用しない限り
直接目で見ることはできません。


しかし、たとえ見えなくても
排便の調子などから予想できます。


とくに、腸で発生するガスの臭いは
腸内環境のバロメーターとされており、
その臭いが強ければ強いほど
腸の機能が衰え腸内環境の悪化が懸念されます。


腸からくる口臭にも有効なのが、


スーパーなどで売られている納豆に
オリーブオイルをかけて食べる
「オリーブオイル納豆」です。


まず、大豆製品である納豆には、
腸管の働きを促すMg(マグネシウム)が
たくさん含まれています。


また、納豆のネバネバ成分「ポリアミン」は、
オリーブオイルと合わさることで
便秘を予防する効果があります。



さらに、納豆菌には「整腸作用」があり、
腸内環境に良い影響を与えるそうです。


作り方は、いたって簡単!


納豆パックの調味料を加えたあと、
小さじ3杯のオリーブオイルを足すだけ。



オリーブオイルには独特の
ニオイとくさみがありますが、


納豆と混ぜることで、それらが消え
納豆自体の味もマイルドになります。


腸からくる口臭の予防はもちろん、
便秘や便臭の改善にも有効ですので、
体調管理の一環としてお試しください。

≪ スポンサードリンク ≫

肉を食べると体臭・口臭が増す理由|便秘がひどく便臭がきつい方は必見!

肉を食べると体は臭くなる!

お肉が好きで焼肉やしゃぶしゃぶなどを
よく食べている人はなぜか体から嫌な臭いがします。


食後はガムやブレスケアなどで対策をしているのでしょうが、
そばに寄ると獣臭いというか「肉好き独特の体臭」がします。


実は、肉を食べると食物繊維が少ないために
消化が遅れ「便秘」になりやすいのです。



とくに牛肉を食べると、体から「胆汁酸」が分泌され腸の中で
「2次胆汁酸」という発がん物質になって腸が炎症を起こします。


お肉を食べた翌日、快便という方はあまりいません。
むしろ何日も腸の中に留まってなかなか出てきません。


しかもやっと出て来たと思ったら、
「便臭」が半端ないこと、ありませんか?


体臭の元は「腸」にあると言われるように、
肉料理を食べると「便臭」が強くなります。



実は、においの強い便臭は腸から吸収され血液にのって
毛穴から汗として知らないうちに分泌されているのです。
それが肉を食べると体臭が増す理由です。



もちろん、便臭はオナラと同じように吐く息にも混じりますので
自覚はないかもしれませんが、会話のときにも気をつけましょう。


つまり、肉を食べれば食べるほど便秘を引き起こし
便臭が強くなって体臭も口臭もアップすることになります。

◇キツい体臭を改善するには・・・

では、肉料理が好きな人がお肉を食べても便秘にならず
体臭や口臭を抑えるにはどうしたらいいのでしょう?


やはりお肉独特の体臭を改善するには、
「肉を食べない」ことが1番です。


肉を食べると体臭は「20倍」アップするという
データもあるくらい、お肉は体臭と直結しています。


しかし、急に肉を食べるなと言っても無理です。


肉を食べるとき食物繊維が豊富な
「野菜」をいっしょに食べるのが効果的!



肉と野菜をいっしょに食べると便が柔らかくなり、
腸のなかで善玉菌も増えて便秘になりにくくなります。


肉を食べたときのあのキツい便臭や体臭を抑えるためには
野菜を食べてお腹の中をキレイにすることが大切です。

≪ スポンサードリンク ≫

Return to page top