« スポンサードリンク »
ホーム »   タバコ

副流煙で口臭がヒドくなる理由|タバコの煙が体臭に及ぼす影響とは?

喫煙者の近くにいるだけで口臭が・・・

毎日タバコを吸う人のそばに居ると
ニコチンやタールを自然に吸ってしまいます。


これを「受動喫煙」と言いますが、
受動喫煙の怖いところは本人がタバコを吸わなくても
タバコを吸う人の近くにいるだけで健康被害を受けること。


タバコの煙(副流煙)には、
喫煙している人が吸う煙(主流煙)よりも
毒性が強いことが分かっています。


とくに、肺に入ると口臭の原因となる「タール」は主流煙の3倍。


肺に付着したタールは、口に付着したタールと違って
歯磨きでも落とせませんし、唾液でも洗い流せないので
臭いが気にならなくなるのに3日ほどかかると言われています。



そのため、副流煙によって肺に入ったタールは
「ヤニ臭い」口臭となってしばらく続きます。


その他にも、副流煙には臭いの強いアンモニアが
主流煙の46倍も含まれていますので、
副流煙による口臭には強い刺激臭も伴います。

◆副流煙は体臭にも影響

口や鼻から吸い込んだタバコの煙は
喉を通って体に入るのは肺までです。


臭いの原因となる「タール」も肺でストップしますが、
実はタールには肺に付着して口臭が臭くなるだけでなく
肺から血液の中に入って全身に運ばれるという性質があります。


このことがガンやぜん息などの
色々な病気を引き起こす原因となるわけです。


もちろん、体中に運ばれた「タール」は汗として
体の外に排出されますが、そのときタバコの有害物質も
汗に混ざっているので体臭が喫煙者みたいになります。



なのでもしかしたら、タバコを吸っている人より
副流煙の人の方が口臭も体臭もキツくなるかもしれません。


また、タバコを吸う人が同じ家にいると
その煙からとても小さな粒子で出るため
家の中をタバコの微粒子が何時間も漂うことになります。


そして、家の壁やカーテンが黄ばんでくると
そこから有害物質が出てタバコを吸ったときと同様の
悪影響があるそうです。


同じ嫌な臭いでも口臭や体臭であれば、
副流煙のように服や髪に臭いが付くことはありません。



副流煙は黙って肺に侵入してきて臭いを植えつけます。


あなたが迷惑だと思うのであれば、
健康を守るためにも相手の方に
禁煙をすすめてみてはいかがでしょうか。
>タバコをやめてもらいたい時の注意の仕方

≪ スポンサードリンク ≫

コーヒーとタバコが招くキツい口臭を防ぐ|舌の汚れのカンタンな取り方

コーヒーを飲むと口臭がするワケ!

タバコを吸うと口臭がするのは何となく分かりますが、
実はコーヒーも、飲むと口臭がします。


コーヒーの中には、焙煎されて茶色になった
コーヒー豆の小さな粒子がたくさん入っています。


この微粒子は舌の表面に付着しやすい性質があり
コーヒーを飲むと舌が褐色に汚れてしまいます。


また、コーヒーを飲むと口の中のpHが極端に低下して
たくさん飲みすぎると唾液の分泌が抑えられます。



口の中のpH値が高い「アルカリ性」だと口臭は抑えられますが、
pH値著しく低下して「酸性」に傾くと、強い口臭が発生します。


コーヒーを飲んでおいしいと感じるのは、
その「酸味」と「渋み」にあります。


「酸味」は口の中でpH値を低下させますし、
「渋み」は唾液の分泌を抑えてしまいます。



コーヒーが好きな人のほとんどは、コーヒーの口当たりを
まろやかにするため「ミルク」や「砂糖」を入れるのが好きです。


この「ミルク」と「砂糖」もコーヒーの粒子とともに舌にたまり、
時間がたつと焙煎の臭いとミルクや砂糖の発酵した臭気が混じり
コーヒー独特の口臭がする原因になります。

◆コーヒーとタバコの口臭対策

タバコを吸ってコーヒーも飲んでとなると
口臭はそれだけより強力になります。


タバコの場合もコーヒーの場合も口臭の原因は口の中です。


とくに舌の表面に付着しているタールやコーヒーの粒子の汚れは、
時間がたって口の中のpH値が元に戻るまで消滅しません。


そのため効果的な方法として、コーヒーを飲むとき、
常に水を用意しておいて飲み終わるとすぐに水を口に含んで
舌を上アゴの天井にこすりつけるようにゴシゴシやると良いでしょう。



これで、舌の汚れがキレイに流され口臭もしなくなります。


最後に水を少し口に含んで、クチュクチュやっても
コーヒーの味が残っていなければ大丈夫です。


よくタバコでもコーヒーでも、
歯磨きをするといいと言われますが、
歯を磨いてもあまり効果はありません。


また、歯を磨くと歯磨き粉によっては口の中が乾燥して
臭いがさらに強調される可能性もあります。


あくまでもコーヒーとタバコの口臭は
舌の表面に汚れが付くことで起きます。


なお、タバコは口臭だけでなく汗を通じて、
「体臭」にも影響を与えることはご存知ですか?

≪ スポンサードリンク ≫

タバコを吸う人の口臭がひどくてキスできない|息が臭いときの注意の仕方

好きな人と普通にしゃべっていても
苦しく吐き気がする!


付き合っている彼氏や彼女の口臭に悩んでいませんか?


彼氏や彼女が喫煙者の場合、たとえヘビースモーカーでなくても
いつもそばにいるので口臭が気になります。


よくあることですが、普通にしゃべっていても
近くで話すと息ができないほど苦しくて咳き込んだり
ときには吐き気がすることもあるようです。



相手がタバコをやめてくれるといいのでしょうが、
このままだと次第に口臭レベルもアップして
キスをするのが嫌になって相手のことも嫌いになるかも。


これはもう自分が感じていることや思っていることを
はっきり言った方がいいのではないでしょうか?


たとえ気まずくなったとしても口臭は誰かに指摘されないと
自分では分からないもので、二人の関係が「我慢の関係」になります。


それに、口臭は体の病気で起こることもありますので
たとえ嫌がられたとしても言ってあげる方が親切というものです。



タバコの臭いは、ヤニの臭いだけでなく
歯周病やドライマウスの臭いも混じっています。


そのためまったくタバコを吸わない人にしたら、
堪えがたいのかもしれません。


ニコチンやタールには頭がクラクラしたりすることも
少なくありません。まさにタバコは、喫煙者だけでなく
そのパートナーにとっても百害あって一利なしです。



大切な人であればあるほど、永くお付き合いしたいと思うもの。


嫌われたくないのは分かりますが、迷惑を我慢したり耐えても
一時的にはいいかもしれませんが長続きしません。


これを機会にやめてもらったらいいのではないでしょうか?


「今まで我慢していたけど、ずっと前から口臭が気になっていた。
 タバコを止めてくれないならもうキスするのは終わりにしよう」



言われる相手もいい気持ちではないでしょうが、
キスはお互いの関係を深めるための行為で
終わったら良い気持ちになるのが本当。


嫌々キスしていたら、キスした後
好きな人のことや自分のことがますます嫌いになりますので、
まずは勇気を出して言ってみることが大事かと思います。

≪ スポンサードリンク ≫

歯のヤニは口臭の原因になるの?タバコの黄ばみを落とすクリーニングとは

歯磨きでも取れないヤニと口臭!

ヤニ汚れが気になって口を大きく開けて
笑えないことってよくありませんか?


口を開けるとタバコ特有の口臭がして、
歯も汚いため不潔なイメージを持たれることも。


歯のヤニは歯磨きでもとれませんので、
アンモニアみたいな色になって
口臭もキツい感じを与えてしまいます。


ヤニはもともとはタバコに含まれるタールです。


タールがどんな色をしているか知るためには
タバコの煙をティッシュペーパーなどに
フーっと吹きかけるのが一番わかりやすいです。



吹きかけた部分の周りが黄ばんでいるのが分かるはずです。


これが歯の黄ばみになるタールの正体です。
タールはそれ自体が臭く、歯にくっついて口臭を発生させます。

ヤニは口臭を引き寄せる

ヤニは単に歯にくっついて口臭がするだけではありません。


実は、歯の表面にこびりついたヤニには
歯垢(プラーク)や歯石が付着しやすいことが知られています。



歯磨きしてもヤニはとれませんので、
歯垢や歯石が口の中に長く留まり、
非喫煙者にくらべ口臭がしやすいことは確かです。


また、歯垢(プラーク)や歯石は歯周病の原因となり
「ドブ臭い」歯周病の口臭も引き寄せてしまいます。



喫煙歴が長く歯が黄色い人ほど歯磨きしても
10分もすると口臭がするのはそのためだと思われます。

ヤニの除去について

ヤニ(タール成分)は口臭の原因になるだけでなく
歯や歯茎が黒くなってしまうこともあります。


男性はもとより、とくに女性の方は歯と歯茎の色は
顔の第一印象を大きく左右する大事なパーツです。


歯磨き粉を変えたりしてもヤニの黄ばみはなかなか取れない!
そういう場合は、近くの歯医者にぜひお出かけください。


歯医者では喫煙によるヤニ汚れはもちろん
お茶・コーヒー・コーラ・カレー・醤油・ソースなど
長年の飲食で付いた歯の着色物質
をキレイに落としてくれます。



「PMTC」と呼ばれるもので、専用の機械や器具を使って
歯を1本1本ズーンズーンと低音を響かせながら磨いていきます。


治療を終えると歯にツヤが出て白くなり、
汚れの再付着を防止する効果もあります。

≪ スポンサードリンク ≫

禁煙してから口臭が気になるなら|歯周ポケットの検査で歯周病チェック!

タバコをやめたのに口臭が消えない方必見!

前回の記事にも書きましたように、
禁煙してから口臭がひどくなるケースがあります。


禁煙したのに口臭が消えないのは、長年の喫煙によって
歯周病が相当進行している可能性が極めて高いです。



タバコを吸っている間はたばこの香りで気付かなかったかもしれませんが
歯周病が進行すると膿が出て、1メートル離れていても口臭がします。


そういうケースで大事なことは、近くの歯科医院で
歯周ポケットを検査してもらうことが解決への近道です。

■歯周ポケットの検査とは?

喫煙によって歯周病になっていると歯茎の縁に炎症が起きます。
具体的には、歯茎が赤くなって少し腫れたような感じです。


さらに、歯周病が進行して重度になっている場合は
炎症が歯茎の内側にまで及んでいて、歯と歯茎の間に
ポケットのような深い裂け目ができています。


これがテレビのCMでもおなじみの「歯周ポケット」です。


タバコを長年吸ってきた人や、1日に吸う本数が多かった人ほど
歯周ポケットが深く口臭のレベルも強いのが特徴です。



ポケットの深さに関してですが、WHO(世界保健機構)によると、
健康な人のポケットは3ミリくらいで、この深さであれば
とくに問題はなくいずれ禁煙後の口臭は治るそうです。



しかし、5ミリを超えると簡単な治療では治すことができず、
外科処置が必要になると言われています。


そのためにも、禁煙してから口臭が気になる方は
常日ごろからポケットの深さをチェックすることが大切です。

■こんな歯医者はお断り!

歯周病が気になって実際に歯医者に行ったらまず、
ポケットの深さを測ってもらうように頼みましょう。


測定を渋ったり、測ってくれない歯医者は、
歯周病の恐ろしさを知らない医者です。


きっとタバコに関することをたずねても
口臭と関係ないと無責任なことを言いかねません。


そのような歯医者には、行かないことをお勧めします。


ちなみに、自宅でできるオススメの歯周病対策歯磨き
「スクラビング法」のマスターはコチラになります。

≪ スポンサードリンク ≫

禁煙後なぜか口臭がキツくなった|タバコをやめても息が臭いワケとは?

たばこを春にやめました。
でも、半年したら顔をしかめられるように・・・


昨年の春にようやくタバコをやめることができました。


将来のことを考えるとまだ不安もありますが、
なんとかこのまま禁煙をつづけられそうです。


しかし、禁煙後半年が過ぎようとしている頃から、
同僚や家族に顔をしかめられたり、鼻を手で抑えられて
咳払いをされることが多くなりました。



自分でもうすうす感じていたのですが、
朝起きた時は口の中が腐ったようなドブの臭がして
それがもしかすると一日中しているのかもしれません。


煙草をやめると口臭は消えると思っていたのに
逆にするようになったり、キツくなることがあるのか?
ずっと不思議でしたがようやくその理由が分かりました。

タバコをやめたら口臭がキツくなる理由!

1人で悩んでいてもしょうがないと思い近くの歯科に出かけました。
すると、タバコをやめると口臭がする理由が分かりました。


先生の説明によると、タバコをやめても
口臭がする原因のほとんどは口の中にあるそうです。


もちろん鼻が原因のものや、肺や胃など内蔵のものありますが
それでも口臭がする原因の10%程度だとおっしゃいます。


内蔵が原因である場合、健康診断などで異常が見つかりますので
もしそうでなければ内蔵が原因ではありません。


やはり原因は口の中にあると考えられます。


禁煙してから口臭がする原因で最も有力なのは「歯周病」です。
タバコを長く吸っていると歯茎にダメージが蓄積されており
常に膿(うみ)が出てタバコをやめても口臭がするそうです。



タバコをやめて口臭がキツくなることはまずないそうです。


むしろタバコを吸いつづけることの方が
口臭を悪化させることは憶えておいて下さい。


タバコと歯周病は密接につながっていて、ある統計によると
喫煙者は歯周病が進行して重度になっている可能性が高く、
タバコに含まれるニコチンのせいで歯茎に十分な血液が届かず
歯周病が悪化してしまうことが分かっているそうです。

歯医者でポケットを調べてもらいましょう!

どうやら真相はそれまでの喫煙で重度の歯周病になっており
タバコのにおいで膿のにおいがカバーされていたのが、
禁煙によって本来の臭いが分かるようになっただけのようです。



「それでも、どうしたらこの口臭は消えるのでしょうか?」


喫煙後の口臭の治療法は、まず近くの歯医者で口の中を調べてもらうこと。
そして、症状に合わせた歯周病の治療を行えば自然に治るとのことでした。



もし、歯医者で調べてもらって歯周病でなければ、
その時は口腔外科か耳鼻科を紹介されるそうです。

≪ スポンサードリンク ≫

タバコ吸う人の口臭って一体どんな臭い?最近歯茎が下がってきた方必見!

禁煙してから喫煙者の口臭にビックリ!

よく聞く話にタバコをやめた人が禁煙後しばらくして
タバコを吸う人と会話をすると
その口臭にショックを受けるということがあります。


人によっては苦痛で苦痛でしかたがないそうです。


かつては同じ仲間で全く気にならなかったのに
胸がつまったり吐きそうなるというから不思議。


少し大げさな表現かもしれませんが、
「胸に響く」という方もいるそうです。

◇タバコの口臭2つの正体

ご存知かもしれませんが、タバコの口臭ってまず
ニコチンやタールなど独特のヤニ臭さがあります。


そして、そのヤニ臭さに長年の喫煙による
「歯周病」の口臭が加わります。


つまり、タバコを吸う人の口臭がキツいと言われるのは
2つの大きな口臭(ヤニ臭さと歯周病の口臭)が
ブレンドされているからなんです。



タールは、煙になって口の中全体にまんべんなく付着して
歯や舌はもちろん歯茎や頬などの粘膜がヤニ臭くなります。


そして、タバコを吸うと避けて通れないのが歯周病。


歯茎の色が悪かったり、歯磨きすると血が出るのは
口の中が老化しているためで、重度の歯周病になると
「ドブ臭い」血が出ることもあるくらいです。



「どうしてタバコを吸うと歯周病になるの?」


簡単に言いますと、タバコにはニコチンやタールの他にもう1つ
一酸化炭素(CO)が含まれています。治癒力を弱める一酸化炭素(CO)と
血流を悪化させるニコチンが結びつくことで歯周病が起きやすくなります。


また、タバコを吸うと口の中が乾きます。


口の中で乾くほど唾液が減ることをドライマウスといいますが、
ドライマウスによっても口臭が発生することが知られています。


結局、タバコを吸うと自覚はないかもしれませんが
複数の口臭がごたまぜになって堪えがたい臭いになるということです。



ちなみに、喫煙歴が長い人はコーヒーを飲んだり
タブレットを食べると逆に臭いは消えずに強くなるそうです。

最近歯茎が下がってきた・・・

最後に気をつけたいのが、いつもタバコを吸っていると
次第に歯が長くなるいわゆる「歯茎下がり」が起きます。


歯茎下がりは中高年や高齢者などに多いのですが、
若い人でもタバコを吸うと30代から下がり始めます。



歯茎が下がるとそれだけ歯周ポケットも深くなりますので
歯磨きしてもなかなか口臭が取れなくなります。


鏡を見て歯茎が痩せたり下がっている方は
そろそろ禁煙を考える時期かもしれません。

≪ スポンサードリンク ≫

禁煙後タバコの口臭は何日で消えますか?キスのとき臭いと思われないコツ

タバコの臭いが抜けるまでの日数!

禁煙してもしばらくはどうしても口臭が残ります。


タバコを吸わない人とお付き合いを始めるときなど
そのことが気になると思います。


タバコの口臭は禁煙して数日もすれば抜けます。


1日に吸う本数など個人差はありますが、
それでも1週間、多くても10日あれば大丈夫だと思います。

タバコの口臭が「消える」とは?

タバコの口臭は、口の中の臭いと
肺からの臭いが混じることで発生します。


口の中の臭いはタバコを吸っても歯磨きしたり
ガムを噛んでいれば1日でほとんど気にならなくなります。


ですが、肺からの臭いは気にならないレベルに
落ち着くまでおおよそ3日かかります。


タバコの煙は喫煙してから10分ほど肺の中に残り
また、汚れを洗い流す唾液もありません。


なので、タバコの口臭をできるだけ早く取り除くコツは
ニコチンやタールなどの毒物を体から排出することになります。


デトックスと同じで、体内に残ったタバコの有害物質は
取り除かないと汗や呼気に混じって体臭にも影響します。



そのため水分を多くとって運動をしたり
サウナや半身浴でたくさん汗をかくなど
代謝の速度を上げると良いでしょう。


さらに、食事ではバランスの良い食事を心がけ、
糖分や塩分を控え野菜を多くとる効果的です。

禁煙しても取れない口臭!

実はタバコにはもう1つ問題があります。


それは、黄ばみの原因になる歯についた「ヤニ」と
口内環境を悪化させる「歯周病」です。


タバコの臭いがしなくなっても、歯が黄色いと喫煙者だとバレますし、
歯周病で歯茎の色が紫や黒だと、歯茎からドブの臭いがします。



タバコをたくさん吸っている人ほどそうです。


タバコの口臭は時間が解決してくれますが、
歯周病の口臭は歯磨きをしないと解決しません。


キスするときは歯や歯茎の色にもご注意ください。
そうすれば非喫煙者との差は必ず縮まります。

≪ スポンサードリンク ≫

タバコを吸うと体臭がキツくなる関係性|体は泡で洗うとにおいが取れる!

タバコを吸う人は体臭がキツい!

タバコを吸っている人は口臭がキツいのはもちろん
すれ違ったり話しかけようと近づくと変なにおいがします。


夏の暑い季節なんか汗が大量に出てとくにヒドい感じ。


まず、タバコをまったく吸わない方には、
タバコのにおい自体が鼻につきます。


しかし、タバコのにおいはそれだけではありません。


というのは、タバコを吸うと体臭で一番嫌われる
「ワキガ」のにおいが強くなるからです。



タバコを吸うと肺から大量のニコチンが体の中に入ります。
体に入ったニコチンは体から汗を分泌する「汗腺」を刺激します。


エクリン汗腺(普通の汗)とアポクリン汗腺(臭気の強い汗)、
この2つの汗腺から出る汗の量が増えることで臭いが増します。


特にアポクリン汗腺が大きくて普段でもワキガ臭が強い方は、
タバコを吸うとより活発になりますのでご注意ください。



また、タバコは体に悪いと言われるように内蔵機能を低下させます。
内臓機能が低下すると体臭の元になるにおいが体の中に残ることに。



本来であれば体内で分解できるにおい成分が
そのまま体の中にとどまると、体臭はもちろん
便臭や口臭にも影響して家族にも嫌われやすくなります。

◇体臭を消す洗い方

ご存知のようにタバコの中には何百という有害物質があって、
タバコを吸うことで、その有害物質が体内をグルグル回ります。


そのことで最もダメージを受けるのは血管で、
体中の血管がダメージを受けると内臓機能が低下するだけでなく
「心筋梗塞」や「脳梗塞」につながります。



将来のことを考えると、タバコはできるだけやめた方がいいかと思います。


なお、タバコの体臭は洗えば洗うほど逆に強くなりますので、
垢がゴッソリ取れるほど力を入れてこする必要はありません。



大事なのは、まず皮膚を傷つけないようにタオルなどで磨くのでなく、
泡立てた石鹸の泡で肌の表面を優しくなでるように洗うこと。


こうすると、肌の表面に付着している「細菌」がそのまま残るため
汗をかいても臭いがしないように、臭いをブロックしてくれます。


毎日こうして洗っていると、だんだん臭いがしなくなるそうです。

≪ スポンサードリンク ≫
タグ /

タバコの口臭を上手にケアするコツ|喫煙後の臭いを抑えるポイントとは?

タバコの口臭がする人としない人!

タバコって吸った後はタバコ独特の口臭が気になります。
気にならないという方はあまりいないと思います。


タバコに含まれるタールやニコチンは
煙になって口の中全体にまんべんなく付着しますので
吸った直後からそれと分かるほどにおいます。


しかし、同じようにタバコを吸っても
人によって口臭がしたりしなかったりします。


ほとんどの人は息のにおいで「タバコを吸ってきた」と分かるのですが、
中にはタバコを吸ってもあまり息のにおいが変化しない人がいます。



実は「唾液の分泌」が多い人は、口臭の原因となる
ニコチンやタールを洗い流して臭いが発生しません。



しかし、ストレスや加齢などで唾液の分泌が少ない人は、
タールとニコチンが口の中に留まるため強い口臭になります。


人によって1日に吸うタバコの量も異なりますので、
難しいところですが、タバコをたくさん吸う人ほど
唾液が少なくなり口臭はキツくなるようです。

タバコの口臭ケアにお勧めのガム!

唾液の分泌が悪いと、タバコ特有のにおいに加えて
ドブ臭い歯周病による口臭もまざるため悪臭がします。


周りからどう思われるかも気になりますし、
なんとかしてこの口臭を上手にケアする方法はないかと
ミンティアなどのタブレットやミントガムを試しましたが
満足する結果は得られませんでした。


ただ、色々試していく中で唯一「これは!」と思ったのが、
口臭外来でも使われている「ブレスコントロールガム」!



この「ブレスコントロールガム」は
口臭外来の口臭測定機で調べても
効果があるとされているガムです。


市販されているガムとくらべると非常に固いので
噛むたびに唾液が出てタールやニコチンを洗い流します。


味自体も薄く自分の口臭とガムの香りが
口の中でまざって口臭が強くなるのを防いでくれます。


タバコを吸うとき以外でも舌の表面がキレイになって、
会話のときなど普段の口臭ケアにも有効です。


防臭効果を長持ちさせるコツは、ガムといっしょに
ペットボトルを携帯しこまめに水分補給をすること。
こうすると唾液がさらに出やすくなりにおいを抑えます。

それでもダメなら・・・

タバコを吸った後の口臭を上手にケアするコツは
基本的にガムを噛んで唾液をたくさん出すことです。


しかし、いくらガムを噛んで口臭を抑えたとしても
やはり一時的なもので、根本的解決には至りません。


女性でも男性でも人との付き合いで
タバコによる口臭を気にされてる方は、
ガムでしっかりケアしながら同時に、


息をキレイにする他のトレーニングも行うことで、
好きな人とのキスや大事な会議でも相手に嫌がられたり
不快な思いをさせることがなくなります。

≪ スポンサードリンク ≫

Return to page top

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。