« スポンサードリンク »
ホーム » 口臭の予防方法

気になる旦那の加齢臭と口臭予防にはコレ!梅干しと緑茶Wの殺菌パワー

半端ない!旦那の加齢臭と口臭!!

男性はある程度の年齢になると、
「加齢臭」と「口臭」が深刻になってきます。


休日、家に旦那さんが1日いると、
奥さんがニオイで憂鬱になることも。


とくに、車でいっしょになると
密閉された空間で逃げ場がありません。



そんな旦那さんのニオイ対策にオススメなのが、
朝食時の「梅干し」と「緑茶」です。

◇「梅干し」で口臭を予防!?

梅干しは酸っぱくてご家庭では、
あまり召し上がっていないと思います。


しかし、梅干しは「医者要らず」と言われるほど、
万病に効くとされ、昔から日本の代表的な健康食。


実際、梅干しを食べると、
食欲不振や食あたりが改善することはもちろん、
二日酔いや風邪などの体調不良にも有効とされています。


その秘密は、梅干しがもつ強い「殺菌パワー」にあります。


強い殺菌パワーをもつ梅干しを食べると
口の中のネバネバや臭いの原因である細菌の数が減りますので、
口臭予防に大きな力を発揮します。
●口の中にいる細菌と口臭の関係についてはコチラ>>


また、梅干しを食べると酸っぱいと感じる「クエン酸」には
代謝をあげる効果があって、体臭を減少させる働きもあります。

◇「緑茶」で体臭が改善!?

一方、緑茶には近年注目を集める
アンチエイジングにもっとも必要とされる
「抗酸化作用」があります。


緑茶をよく飲んでいる人には、
高血圧や糖尿病などの成人病の人が少なく、
体臭に関してもほとんどしないのが特徴です。



それは緑茶に豊富に含まれる「カテキン」に秘密があります。


「カテキン」にはさまざまな効果があることが知られていますが、
その1つに、体内で臭い物質が作られるのを防ぐ働きがあります。



加齢臭の原因は体の中にありますので、
まさに「緑茶」がピッタリなのです。


さらに、カテキンには抗菌・殺菌作用もあり、
加齢臭に加えて歯周病による口臭対策にもおすすめ!


ちなみに、緑茶が苦手な方は、
ウーロン茶や紅茶でもOK。


旦那さんの加齢臭と口臭が気になりはじめたら、
直接指摘するとケンカやトラブルに発展しますので、
とりあえず朝食を変えて様子を見てはいかがでしょうか?

≪ スポンサードリンク ≫

歯周病が歯磨きしても治らない方に朗報!黒酢うがいで歯茎ダメージを修復

歯みがきしても治らない歯周病!

「歯周病ですね。」と歯医者さんで
診断されてから歯みがきしても、
良くならないことありませんか?

「歯を磨くと歯茎から出血する」

「くしゃみをすると変なニオイがする」

「寝起きに口の中がネバネバして口臭がキツイ」


などなど、歯医者さんで治療をしても
もしこんな症状が続くようであれば、
歯周病は改善していないことに。


歯周病は口の中の細菌が原因ですので、
繁殖をした細菌が、炎症を起こして
改善をブロックしているのかもしれません。


そんなときオススメなのが、
「黒酢うがい」です。


黒酢でうがいをするだけですが、
体にも安全でなかなか治らない
歯周病改善に効果があります。



マウスウォッシュとは異なり、
うがいをした後のヒリヒリ感や
独特の味がしない点で優れています。


また、お酢は健康飲料ですから、
誤って飲んでしまっても安心です。

◇「黒酢うがい」の効果!

まず、黒酢には健康に欠かせない
「アミノ酸」がたくさん含まれています。


他にも、お塩と同じように歯茎を引きしめる
「収れん作用」があり、歯茎の出血を防いでくれます。
●塩歯みがきで歯茎からの出血を止める方法はコチラ>>



さらに、黒酢には歯茎の細胞を活性化させ、
歯茎のダメージやキズを修復する効果もあります。



基本的に歯周病の治療は「歯科での専門的な治療」と
「自宅での歯みがきによるケア」の2つが必要です。


車で例えると両輪に当たるこの2つが
いっしょに働くことで歯周病は改善しますが、
一方だけでは空回りに終わってしまいます。


しかも歯周病は改善するまで
「長い時間」がかかるのが特徴です。


ある歯医者さんの話によると、患者さんに
良質な黒酢30mlに水を適量加えたもので、
毎日歯みがきあとにうがいをしてもらったところ
歯周病の治る期間がそれまでより短くなったそうです。



歯周病は歯ぐきが腫れたり、出血はするものの
痛みがないため、痛みが出るころになると
手遅れになっているケースが多い病気です。


また、歯周病は中高年によくある
「口臭」トラブルの原因でもあり、
毎日のケアは欠かせません!



対策として、体にも良い「黒酢」で毎日
歯みがきした後うがいを続けてみてください。


歯周病の治るスピードが速くなるだけでなく、
何かが腐ったような不快な「口臭」を改善し、
快適な生活をサポートしてくれます。

≪ スポンサードリンク ≫

にんにくの口臭を素早くケアする秘密ワザ|急に人と会うときにオススメ!

にんにくを食べたあと、急に
人と会わないといけないとき!


午後からは人に会う予定がなかったので、
安心してお昼からにんにくをたっぷり使った
「餃子」を食べたところ事態は急変!


急に大事な会議に出ることになって
あわてたご経験はありませんか?


会う人が大事な取引先のお客さんだったり
恋人や好きな人であればあるほど、
さらに事態は深刻。


しゃべるたびにニンニク臭がして
座が一気にしらけてしまいます。



このようなとき思わず「神様〜!」と
心の中で叫びたくなるのではないでしょうか?


でも大丈夫、ご安心ください。


神様はけっしてニンニクを食べたあなたを
見捨てたりしません。


にんにくを食べたあとでも、
口臭を軽減させる方法が2つあります。

◇緊急時のニンニク対策!

@牛乳を飲む


まず1つ目は、よく知られているように
にんにくを食べたら「牛乳」を飲むことです。


牛乳は胃の中に入ると固まって、
ヨーグルトのようになる性質があります。


つまり、牛乳が固まるときにいっしょに
にんにくの臭いが包み込まれ、
体内に吸収されるのを防いでくれるのです。



にんにくの臭いは胃や腸から吸収され、
肺から出てきたとき「口臭」と感じます。


吸収されなければ、そのまま
排出され口臭とはなりません。

Aオキシドールでうがいをする!


どこのご家庭の薬箱にも必ず入っている
「オキシドール」をご存知でしょうか?


子どもが転んでひざや腕にすり傷ができたとき、
消毒のために使われるあの透明な液体です。


実はこのオキシドールがニンニク臭を
軽減させるのにたいへん役立ちます。


やり方は簡単!


にんにくを食べたあと、「オキシドール」を
水で2倍にうすめてうがいをするだけ。



たったこれだけですが、口の中の汚れが
分解されポコポコ泡となって出てきます。


泡が出ている間は、まだ汚れが残っている証拠。
泡が出なくなるまでうがいを続けるのがポイントです。



オキシドールは過酸化水素水ともいい、
ホワイトニングにも使われる安全な薬剤です。



歯が白くなる効果も期待できますので、
にんにくを食べて歯の黄ばみが気になる方でも
安心してご利用いただけます。

≪ スポンサードリンク ≫

発見!パイナップルを使った口臭ケアで息爽やか!中高年からの快適生活

凍らせたパイナップルが口臭ケアに大活躍!

「寝たきりのお父さんの部屋に入ると、 
 気分が悪くなるくらい、いつも
 ニオイがひどかったんです」


そう語るのは、主婦のTさん50歳。


「口腔ケアをしていても、口を開けると
 中からヘドロのような臭いがして・・・」



介護でも最近話題の口腔ケアですが、
大変なのは、その臭いにも原因があるようです。


「でも、凍らせたパイナップルを使って
 ケアをはじめてからは、舌の汚れが取れて
 口臭が気にならなくなりました(^^)」



実際、パイナップルを使って
どうやるのか気になるところですが、


何でもこれは病院に長年勤めるベテランの
看護師さんに教えていただいた方法だそうです。

◇パイナップルを使った口臭ケア!

看護師さんがすすめるやり方を、
3つのステップに分けてご紹介します。

@まず、3cm角ほどの大きさに切った
 パイナップルを割り箸にさして
 冷凍庫に入れてカチカチになるまで凍らせます。


Aそして、使うときにはあらかじめ
 5分ほど前に取り出しておき、
 角が柔らかくなった状態で使用します。


B割りばしの先につけたパイナップルで
 舌の表面をこすると、舌の汚れが取れて
 キレイになり、臭いがなくなるそうです。


 また、ほほの内側や上あごのくぼみも
 同様にマッサージしてあげると
 唾液が増えて効果はさらにアップします。 



こうやってパイナップルをお口の中に入れて
軽くこするだけですが、口臭ケアはバッチリ!


気になったときだけやってもいいし、
毎日やっても大丈夫だそうです。

◇パイナップルが消臭に効く理由!

パイナップルに含まれる酵素「ブロメライン」は、
臭いの原因となる「動物性タンパク質」を分解して
落としやくする働きがあります。



舌の汚れもこの酵素によって分解され、
簡単に除去することができます。


つまり、パイナップルは口の中の汚れを
落としやくして臭いの発生をおさえる
「洗剤」のような存在にあたります。



最後にTさんはこう語ってくれました。


「1日1回、朝に2〜3分ほどで大丈夫ですよ」


「それと、パイナップルの甘さが気になるときは、
 終わりにお茶を飲んだり、うがいをするといいですよ」


ちなみに、舌の上には口臭の原因物質がたくさんあります。
舌苔がたまる詳しい原因についてはコチラ>>

≪ スポンサードリンク ≫

唾液が少ない人におすすめの改善方法|コンブを使った口のうるおい計画

唾液が少ない人に多発する
お口の中の不快なトラブル!


口の中が乾燥しやすい人。


つまり、口の中に唾液が少ない方は
さまざまなトラブルに悩まされます。

「口の中がネバネバする」

「食べ物が飲みこみにくい」

「口の中が荒れやすい」

「息が臭い!と指摘される」などなど。


その中でも「口臭」は、唾液の分泌が低下すると
強くなる性質があり、口臭が原因で
周囲の人に迷惑をかけることにつながります。


お口の中がうるおっていると、嫌な臭いの原因である
口臭物質(VSC)が気化されず、口臭の発生をおさえてくれます。


水を飲むだけでは、効果は一時的!


やはり口の中全体をうるおすことが、
口臭改善の基本となります。


そこで誰でも手軽にできて
すぐに口の中を唾液でうるおす、
「だしコンブ法」をご紹介します。

◇「だしコンブ法」について

だしコンブ法のやり方は、
いたってシンプル。


口のネバつきや乾燥が気になるとき、
1×2cmくらいのだしコンブを
口に入れてそのまま待ちます。



ポイントは、口の中に入れても噛まないで
できるだけ長く口の中にとどめておくこと。


そうすると、自然に舌でコンブを左右にうごかしますので、
その刺激で唾液の分泌がうながされることになります。


唾液が少ない人でもしばらくすると
口の中の不快な症状がしだいに
緩和されるのを実感できると思います。



この方法はガムのように、周りの人にも
気づかれませんし、普通に話すこともできます。


1日10枚ほどを目安になめてみると
より効果が実感されやすいそうです。

◇コンブで唾液が増える理由!

「どうしてコンブが口の乾燥にいいの?」


一見、ガムを噛むことと同じように思われますが、
実はコンブにはだ液を増やすのにたいへん有効な成分
(ミネラルなど)が含まれています。


とくに、コンブに多く含まれる「ヨード」は、
舌の粘膜の新陳代謝を高めることで、
舌苔の付着を防いで口臭を予防します。


また、コンブには「キサンティン」や「クロロフィル」などの
脱臭作用のある成分が豊富に含まれていますので、
お肉をよく食べる方で体臭・口臭が気になる方にもオススメ。



さらに、コンブに含まれる
「アルギン酸」や「ヒアルロン酸」などの
ぬめり成分には、口の中をうるおす保湿作用があり、
口の中の乾燥を長く防いでくれる効果があります。



「だしコンブ法」は、余計な手間もいらず、
口に入れるとすぐに唾液の分泌をうながします。


ただし、コンブには甲状腺機能障害では
危険とされるヨードが多く含まれていますので、
甲状腺に問題がある方は行わないようにご注意ください。

≪ スポンサードリンク ≫

舌をグルグル回して簡単に口臭予防!内蔵機能の改善で体調が良くなる秘密

舌の汚れが口臭の大きな原因!

「舌苔」は雑菌のすみ家であると同時に、
口臭のもととなる汚れの「かたまり」です。


この舌苔を取り除くだけで、
口臭が改善したという人は少なくありません。



そこでこれからご紹介したいと思うが、
舌のツボを刺激して簡単に舌苔を取る方法
「舌回し」です。

◇「舌」のツボを刺激!

舌は、「第3の手」とも呼ばれるほど、
強くて丈夫な筋肉でできていて、
自由自在に動かせるのが最大の特徴です。


舌を動かすことで言葉をよどみなく
話すことができますし、食べるときは、
食べ物とだ液を混ぜあわせ消化を助けます。


そして、残念なことにあまり知られていないのが、
舌には多くの経絡(エネルギーの通り道)があること。


とくに舌にあるツボには内臓と直結する回路が多く、
マッサージではありませんが、舌のツボを刺激するだけで
体の不調を改善できると言われています。



しかし、自分の舌をいちいち指で押すのは、
汚いですし面倒で見た目もよくありません。
そこで登場するのが「舌回し」です!

◇舌回しの驚くべき効果!

舌をグルグル口の中で動かすことで、
舌にあるツボを適度に刺激することができます。


たったこれだけですが、内臓の機能が改善し、
体の不調のあらわれである「舌苔」を
除去して口臭を予防する効果があります。



さらに、舌を回すことは
唾液の分泌をうながします。


唾液が口の中にあふれてくると
舌苔に住みついている雑菌や舌の汚れを
水洗いすることになりキレイにできます。


口臭の原因である雑菌の数を減らすと、
口臭だけでなく舌の色もピンクになって
鏡で見た瞬間に「違う!」と分かります。

◇舌回しのやり方について

@口の中で舌をぐるりと回す


口を閉じて、舌先で歯の内側をなぞるように舌を回します。
右回り10回、左回り10回それぞれ行います。

A舌を外に出してぐるりと回す


舌をできるだけ外に出し大きくぐるりと回す。
これもそれぞれ左右各10回ずつ行います。

B舌を出したり引っ込めたりする


できるだけ舌を外に出した後、さっと引っ込める。
これは10往復行すると完了です


舌回しはいつでもできますが、
おすすめなのは「朝」と「夜」の2回!



「朝」行うと、朝が苦手な方でも
気分がスッキリして快適な1日になります。


「夜」は、グッスリ眠ることができます。


なお、舌回しを始める際には、
事前に水でうがいをしましょう。



舌の汚れがつきやすい人や
舌の汚れが多い人は、
あらかじめ舌の汚れをガーゼなどで
軽く取っておくといいかと思います。


ちなみに、
旦那さんの口臭にお悩みの方で、
その原因が分からない方はコチラもどうぞ

≪ スポンサードリンク ≫

だ液を増やす食材とその調理のコツ|早食いの人でも噛む回数が増える秘密

食材の選び方を変えると、
だ液の量がグングン増える!


だ液を増やすために「よく噛む」ことは、
誰でもできる口臭予防法です。


また、「よく噛む」ことは、脳の働きを活性化し
若返りなどアンチエイジングにもたいへん
有効
であることが最近明らかになっています。



さらに、だ液が増えることで
むし歯と歯周病リスクが
低下することも確認されています。


しかし、現代はファーストフードに代表されるように
軟らかくて噛む回数が少ない食品であふれています。


ほとんど噛む必要がないため、
唾液の量は減る一方です。



かといって、食材を生のまま食べても
不味くてとても食べられません。


そこでご紹介したいのが、
「食材の選び方」「その調理法」
唾液量を増やす方法です。

◇かむ回数を増やす食材について

まずは、「食材選び」です。


だ液の出る量は噛む回数が多ければ多いほど、
UPしますので、食物センイが豊富なものがベスト!



とくに「レンコン」や「ゴボウ」などの根菜系は
歯ごたえがある上に、よく噛まないと
飲み込めないのでおすすめです。


もう1つおすすめなのは「玄米」


玄米は、主食として食卓に取り入れやすく、
噛めば噛むほど甘みが増すので、
唾液の量を増やすにはもってこいの食材です。



さらに、パンや精米より栄養の面で優れており、
口臭だけでなく体臭を防ぐ効果もあります。


ただし、どちらの食材も噛みごたえを残すために、
あまり加熱しすぎないことが肝心です。

◇噛む回数を増やす調理法

噛む回数を増やすためには単に
食材だけに頼るより、1手間加える
ことでさらに効果が上がります。


その中でもっとも簡単なのが、
食感の違ったものを組み合わせたり、
かた茹で野菜などのサラダをつけ合わせること。



たったこれだけですが、味と食感が複雑になり
自然と噛む回数が増えることにつながります。


また、食材を大きくするカットすることもポイントです。


ただ食材を大きく切るだけですが、
これで舌や口の動きがダイナミックになり、
だ液が口の中に広がります。

◇早食いの人はココに注意!

しかし、口に入れたものをすぐに飲み込む
いわゆる「早食い」の人には、これだけでは不十分。


ご飯でもおかずでも1度に詰め込んで、
数回噛んだだけであとは飲み込んでしまいます。


これだと、口の中で舌や頬の筋肉が
十分に動かず、だ液がほとんど出ません。


そこで「早食い」の人は、まずは
控えめに1口ずつ口に入れ、
意識してゆっくり食べることを心がけましょう。


さらに、早食いの人は食事中、水やお茶など
「飲み物」をいっしょにとる傾向があります。



噛まないまま水分で流し込んでしまうため、
早食いのクセが治りません。


水やお茶などは食事中はとらず、
食後30分程たってから、とると良いでしょう。



「食べ方」に気をつけることでも、
唾液の量をアップすることができます。

≪ スポンサードリンク ≫

唾液が少ないとなぜか口臭がスゴイっ!喉が渇く人におすすめの対策とは?

こういった経験、ありませんか?

「喉がすぐに渇くので、
 ペットボトルをいつも携帯している」


「口の中がカラカラして、
 唇が歯茎に貼りつくことがある」


「鼻がつまっていないのに、
 常に口が開いてしまう」


もし、こういう状態が何ヶ月も続いて
口の中にだ液が不足していたら要注意!



「ドライマウス」かもしれません。


ドライマウスは仕事などのストレスや
花粉症、糖尿病などのお薬をのむことでも
起きるよくある病気の1つです。


もともと人間の口の中には、
1日約0.5〜1.8gのだ液が出ています。


ところが年齢を重ねるごとに
その量がじょじょに減って
口の中が乾燥しやすくなります。


症状が、「口が渇いて不快」程度であれば
さほど問題ありません。


ただ、ドライマウスの場合
通常はそれではすまないことが多いです。

◇口臭とだ液の不思議な関係

「だ液」というと、普段あまり意識しないので
ご存じないかもしれませんが、
意外と知られていないパワーがあります。


それが「口臭の予防」です!


実は、口臭の約90%以上は
口の中に原因があると言われています。



その中でも口の中の細菌が作りだす
「揮発性ガス(VSC)」が大部分を占めており、


口の中に細菌が多い人ほど、
口臭のレベルも高いことが分かっています。


だ液には、細菌のエサとなる口の中の
汚れや食べかすを洗い流す「洗浄作用」と、
細菌自体をやっつける「殺菌作用」があります。



つまり、だ液は揮発性ガス(VSC)を発生させる
細菌の増殖をおさえて、口臭を防いでくれるのです。


さらに、口の中がだ液で潤っていると、
揮発性ガスがだ液に溶けて、口臭として
外に出るのを防いでくれる効果もあります。



だ液を出す力が弱かったり衰えていると、
さまざまな不快症状や病気の原因にもなって、
口臭も強くなる傾向にあると言われています。

◇だ液を増やすコツについて

朝起きたとき自分の枕が臭くて
口臭を感じた経験がある人は多いと思います。



それは、睡眠中はだ液がほとんど出ないため
先ほどのように細菌が増えるためです。
●寝起きの口臭の詳しい原因についてはコチラ>>


また、体調が悪いときや緊張したときも同様に
唾液の量が減って、口の中がカラカラになります。


さらに、ビタミン剤を一時的に摂りすぎたときも
唾液の量が減ることが分かっています。


口臭が気になる人は、これらのことに
気をつけるのはもちろん、


「食事のときはよく噛む(1口30回以上)」

「だ液を作るのに必要な水分をこまめに取る」

「ストレスや緊張を感じたら、『唾液を出す方法』を実践する」



などを心がけ、だ液力のアップを図ることが、
簡単にできる口臭予防としてきわめて有効です。

≪ スポンサードリンク ≫

接客業で口臭が気になる方に朗報!緑茶でうがいをすると臭いが消える!?

お客さんがイヤな顔をするんです!

どんな仕事においても
人とのコミュニケーションはとても大切。


とくに「接客業」の人は、口臭が原因で仕事が
うまくいかないことはさけたいもの。


Sさん(30歳・女性)は、まさに
そんな悩みを抱えて困っていました。


「もしかしたら私って口臭がキツイの?」


そう思い始めたのは、スーパーで
レジ担当になってからだと言います。


「お客さまと二言三言やりとりすると、
 何となくイヤな顔をされている気がしました。


 最初は接客態度が悪いのかなぁ?と思って、
 ていねいに対応するようにしたのですが、
 本当の原因はやはり「口臭」でした」




本当の原因が分かるとSさんはショックを受け、
死にたいほどの苦痛を感じるようになりました。


「何もかも嫌!」になってしまって、
友人や同僚との会話でさえ苦しかったと言います。

◇緑茶うがいで逆転!みるみる口臭が解消!!

どん底の状態にあったSさんを救ってくれたのが、
母親がすすめてくれた「緑茶うがい」でした。


やり方はとても簡単。


使い終わった「茶がら」を口に含んで、
ガムを噛むように30秒ほど噛み続けるだけ。



これならテレビやスマフォを見ながらでもOK!


「1ヶ月ほどたったら、お母さんに
『口臭が消えたんじゃない?』と言われたんです」



そう話すSさんの嬉しそうなことと言ったらありません。


「仕事でもお客様に
 イヤな顔をされることがなくなり、
 充実した毎日を送っています」



今までのことがウソのように
その笑顔はとても晴れやかで輝いていました。


Sさんは、茶がらを噛むことで口臭を解消しました。


しかし、仕事場では緑茶を口に含んで、
ブクブクと30秒ほど
うがいをするだけでも効果があります。


緑茶自体は、茶葉からいれたものでも
ペットボトルでもどちらでもいいそうです。

◇緑茶が口臭に効くワケ!

「茶がらを噛んだり、うがいをするだけなのに
 どうして口臭がなくなるのでしょう?」


実は、茶がらを噛むのも緑茶でうがいをするのも
「だ液」がたくさん出てきて、これがいいそうです。


だ液には殺菌力があって、口臭の原因である
細菌の繁殖を抑えてくれます。
●唾液の重要な8つの作用についてはコチラ>>


また、緑茶の「カテキン」には抗酸化作用があって、
イヤな臭い物質を分解してくれるそうです。



さらに、緑茶に含まれる「フラボノイド」には
消臭効果があって、より強力に口臭を防いでくれます。


緑茶うがいを習慣づけるだけで、
口の中はつねに潤い口臭も解消されるわけです。


接客業の人にとって「緑茶」は
快適なお口環境と仕事環境を整えるために
必要不可欠と言ってもいいのかもしれません。

≪ スポンサードリンク ≫

歯茎が弱っている方に朗報!ビタミンCがコラーゲンを再生し口臭も予防

歯茎が弱っていると口臭も気になる・・・

年齢を重ね歯茎が弱くなると、歯みがきをしても
歯茎の腫れや出血がなかなか治らなくなってきます。


また、歯を磨いてもしばらくすると
自然に口臭も気になります。


虫歯と違って歯茎が弱くなるのは、
歯医者さんでは治せませんし、かといって
普通の歯磨きでも防げるものではありません。



とくに、中高年の方ほど歯茎が弱っていても
まったくといっていいほど痛みがないため、
自覚症状が出るころには歯茎から膿や血がでて、
歯がグラグラすることがありますので注意が必要です。


「どうして、歯茎って弱くなるの?」


その原因は、加齢の他にもオーバーブラッシングや
食生活による栄養の偏りなどがありますが、
やはり、1番の原因は「歯周病」です。

歯周病で歯茎が弱くなる!

歯周病は、歯垢をエサにしている歯周病菌が
歯と歯茎の境目(歯周ポケット)から、
歯茎の中に入り込むことから始まる怖い病気です。


健康で元気な歯茎は、歯と歯ぐきの境目(歯周ポケット)が浅く、
汚れや歯垢がたまりにくいため、歯磨きで十分キレイに掃除できます。


しかし、歯周病で歯茎が弱くなると歯と歯茎を結びつけている
重要な繊維(コラーゲン繊維)が破壊されるため、
歯周ポケットが深くなり汚れや歯垢が溜まりやすくなります。



すると、歯磨きしても汚れや歯垢が残って、
歯茎の腫れや出血が起きて口臭もするようになります。

◇ビタミンCが歯茎のコラーゲン繊維を修復!

そこで、注目したいのが薬局などでも手に入る
「ビタミンC配合の歯みがき剤」です。


ビタミンCは、レモンやオレンジをはじめとする
柑橘類に多く含まれていますが、実はこのビタミンCには
「コラーゲンを合成する」という強い力があるのです。


そして、この働きによってコラーゲン繊維の再生をうながし、
治りにくい歯茎のトラブルを改善することが分かっています。



歯茎の繊維が再生されれば、出血や腫れが和らいで、
歯茎そのものが引き締まり、健康な状態に戻ります。


つまり、ビタミンC配合の歯みがき剤は、
歯周病で歯茎が弱っている方はもちろん、
現在歯周病の治療中の方や、治療が終わった方の
メンテナンスとしてもたいへん有効なのです。


使い方は、普通の歯みがき剤と変わりありませんので、
朝と夜の1日2回、使用するだけで十分な効果が期待できます。


とくに、仕事のストレスや疲れがなかなか取れない方は
体に必要なビタミンやミネラルが不足していますので、
外からだけでなく、中からもケアしてみてください。


歯茎の再生と活性化で口臭も改善できます。


ちなみに、歯茎が弱くなると気になる「歯周ポケット」!
40代以上で歯周ポケットが深くなる原因とは?

≪ スポンサードリンク ≫

Return to page top

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。