« スポンサードリンク »
ホーム »   インプラント » インプラントの治療とは一体どんなもの?他の義歯より優れているメリット

インプラントの治療とは一体どんなもの?他の義歯より優れているメリット

金属をアゴの骨に埋め込む治療!

「インプラント」という言葉は、よく聞きますが、
実際にどういうものか具体的なイメージができません。


「歯のない所に人工の歯を埋め込むんだろうけど、
 一体どうやってやるんだろう??」



インプラントの治療は、
事故や抜歯によって歯がなくなった所に、


まず、@「金属の歯根」(インプラント体)を
アゴの骨に直接埋め込みます。


そして、金属の歯根がアゴの骨と結合した後、


Aその上に「人工の歯(上部構造)」を被せて、
しっかり噛めるように整えるものです。


本来インプラントは、目に見える歯の部分ではなく、
歯茎に埋まって見えない金属部分のことをいいます。


なので、世間で「インプラント」と呼んでいるものとは
少し違っていることになります。


インプラントは、アゴの骨にしっかり固定されるので
天然歯と同じように見た目も噛むことに関しても
ほとんど違和感がありません。


さらに、抜歯1本でも数本でも、
また、前歯でも奥歯でも治療できるため
治療対象が広いのが魅力の1つです。

◇インプラントのメリットについて

インプラントというと、必ず
「高そう!」という反応があります。


実際インプラント治療は、保険が効かない自費診療ですので、
1本当たりの費用でも、「う〜ん」と考えこまざるを得ません。


しかしそれでも、インプラントを選択される人が増えているのは、
天然歯と同じような感覚を取り戻せる以外にも
たくさんのメリットがあるためと言われています。

メリット@:「安定感の良さ」


まず、インプラントにして喜ばれるのが、
「安定感の良さ」です。


アゴの骨と結合しているため、強く噛んでも大丈夫!


歯がないときや入れ歯のときには噛めなかったものでも
しっかり噛めるようになりますので、
食べられるものの種類が増えるのが特徴です。



食べられるものの種類が増えることで
栄養がきちんと行き渡り、身体全体の健康にも
良い影響を及ぼしますので、人生の質を高めることができます。


また、外で人とお食事をするときにも
外れたりする心配がありません。

メリットA:アゴの骨が丈夫になる!


インプラントにすることで食事や会話のとき
アゴをよく動かすようになりますので、
歯茎やアゴの骨がやせるのを防いでくれます。


老化は口元だけでなく口の中からも起こります。


キレイな歯茎は正確な発音をいつまでも保つうえに、
健康で若々しいイメージを象徴するものです。

メリットB:他の義歯よりも優れている


インプラント以外の他の義歯、たとえば
ブリッジや入れ歯と比べてみる
と、


ブリッジのように歯を削って隣の歯の寿命を
縮めることもありませんし、入れ歯のように
バネの付いた部分のわずらわしさもありません。


つまり、健康な歯に負担をかけないのが、
「インプラント」の最大の魅力です。



さらに、見た目の良さも天然歯と変わりませんので、
自然に笑ったり話ができて、
精神的な面でのメリットも大きいのも魅力と言えます。
≪ スポンサードリンク ≫

Return to page top

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。