« スポンサードリンク »
ホーム »   唾液 » 唾液で見違えるほど若返り!?肉体の老化を防止するちょっとしたコツ

唾液で見違えるほど若返り!?肉体の老化を防止するちょっとしたコツ

唾液によって老化は防げる!

年齢を重ねるにしたがい、気になってくるのが
お肌の状態も含めて健康や若さのこと。


ハリがなくなってたるんできたり、色もくすんで
若い時のみずみずしい透明感が失われてくると
体全体が錆びついたような感じがします。


体の老化はガンや生活習慣病などの病気にもつながり、
肉体の老化を防いで若返りに努めることは重要です。



老化の原因はさまざまありますが、根本的な原因は
活性酸素に代表される「フリーラジカル」にあります。

フリーラジカルとは?

フリーラジカルとは、自由に動き回る電子(不対電子)を
持った分子や原子のことで老化の原因はその不安定さにあります。


フリーラジカルは常に不安定なため他の分子と素早く反応します。
これが肉体を錆びさせる(老化)原因になるのです。


したがって、このフリーラジカルにいかに対抗するかが
アンチエイジングである若返りの基本になります。



人間の体は非常に複雑にできています。


「体に悪いものを食べたからガンになる」

「タバコを吸うから生活習慣病になった」


などと、単純な理由で体が病気になるわけではありません。


いろいろな要因が重なり合うことで、はじめて
ガンや生活習慣病などの病気にかかるわけです。

唾液のもつ若返りパワー

このフリーラジカルによる老化から
体を守るのが「唾液」です。


唾液が肉体の老化を防いでアンチエイジングに
効果があるとされるのは、唾液にはフリーラジカルを
分解して除去する働きがあるからです。



唾液にフリーラジカルを分解・除去する働きがあるということは、
つまり、唾液がたくさん分泌されればそれだけ
肉体の老化を防いでいつまでも若いことになります。


また、「フリーラジカル」は
肉体の老化だけでなく病気の原因にもなります。


ですから、唾液が増えることはガンや腫瘍などの
命に関わる病気を未然に防ぐことにもつながります。


普段何気なく食べている物でも、
今よりほんの少し噛む回数を増やすだけで
簡単にアンチエイジングができます。


「唾液は若さの秘薬」


そう言われるのは決して大げさな表現ではないのです。
≪ スポンサードリンク ≫

Return to page top